読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょい虹:映画情報

人生道草しまくり迷いまくりのstray dogが遂に故郷を見つけるまでの物語。

ドクターストレンジの感想・評判は?【若干ネタバレ】幻覚見るようなサイケデリック映画。

Dr. Strange, Breakdancing

 天才的だけれども傲慢な医者が、事故で医者としての能力を失い、かわりに魔術に目覚めるという物語。変わった設定で、予告編では無重力状態みたいに壁を歩行する戦闘シーンがあったりしました。

 スパイダーマンみたいにマーヴェル・コミックが元になっていて、ディズニー映画の管轄のもと作られています。

 面白いのかつまらないのか、評判を調べてみることにしました。

 

続きを読む

本能寺ホテルを観た感想!綾瀬はるかのキャラが天然ボケ過ぎてイマイチ?【若干ネタバレ】辛口評価。

Ayase Haruka

 現代の京都から、時は安土桃山時代、それも1582年の本能寺の変のまさに本能寺に、ほんわかした女の子がタイムスリップしちゃったら!?というお話。

 綾瀬はるかと堤真一、それに時代劇でもお馴染みの面々が揃って、なんか不思議なプロットだけど、どうなっちゃうの?という映画。

 観に行ってきましたので感想を口コミします。

続きを読む

映画「新宿スワン2」を見た感想。イケメン天国、心の鼻血が止まらない。【若干ネタバレ】

TADANOBU ASANO LIVE

 「新宿スワン2」を新宿TOHOシネマで観てきました!

いや〜、久々に日本映画見たけど、なかなかどうしてクオリティ高いぞ!と思った。系統でいえば、ヤクザ映画だとか、チャンバラ映画の系譜に入るかもしれない。

 俗っぽくって、金と美女と、喧嘩と暴力と血と、何よりも格好いい男女にまみれた映画である。

 チンピラファッションも、なかなかコーディネートが決まっていて、仁義なき(?)世界に生きる者たちをクールに引き立たせている。

 では感想を口コミします。

 

続きを読む

ネオンデーモンの感想・評判は?お洒落、グロい、ファッション業界の裏側映画。【若干ネタバレ】

Nicolas Winding Refn - The Neon Demon (2016) / Неоновый демон

 煌びやかなファッション業界に蠢く魔物のような、野望、欲望、羨望を描いた、お洒落でスリリングな映画、「ネオン・デーモン」。アルマーニやサンローランなど、名だたるブランドも衣装提供していて話題になっている。

 主人公は、駆け出しのモデル。何か光るものがあるとして、有名写真家などに一躍抜擢される彼女の将来は輝かしいものに見えた・・・。だがそこに他のファッションモデルからの嫉妬をぶつけられ、彼女自身も、自分の内側に潜む魔物に気づいていく・・・。

 なんかドキドキしそうな映画ですが、果たして評判はどうなんだろう?チェックしてみた。

続きを読む

映画「ザコンサルタント」の感想・口コミは?社会不適合なバットマン?【若干ネタバレ】

Ben Affleck - Feed America

 お堅い職業一、二を争う会計士の裏の顔が、実は殺し屋だったら!?という、なんか謎がありまくって気になる映画。世界中の危ない富豪たちの会計帳簿を掌握する彼の、裏の顔はなんと腕利き暗殺者だった。一体なぜ、彼はそんな妙な人生を歩んでいるのか??好奇心が湧いてくる設定だが、この映画は果たして面白いのか、つまらないのか、感想や意見をチェックしてみよう。

 ちなみに原題は「アカウンタント(会計士)」なのだが、日本ではこの職業名があまり浸透してないこともあって「コンサルタント」とタイトルを変更したようである。

続きを読む

マグニフィセントセブン7の感想・口コミは?【若干ネタバレあり】

"Django . . have you always been alone?"

 無法者の暴虐の限りに悩まされる町が、7人の危険な男達を用心棒として雇った・・!有名な西部劇「荒野の七人」を元にしていて、そしてその「荒野の七人」の元となった黒澤明監督の時代劇「七人の侍」にも再びインスピレーションを受けて作り出される、期待の西部劇だ。

 2010年代の今、西部劇はまだ面白いのか?

 というわけで、口コミや感想を調べてみた。

 

続きを読む

「ララランド」の感想・評判。夢追い人には絶対見て欲しい映画【若干ネタバレ有】アカデミー賞ノミネート

love bokeh

 「ラ・ラ・ランド」本格的なミュージカル映画が久しぶりに登場!一見どこにでもいそうな、夢を追う二人の恋と奮闘を描いてて、とにかく夢がある人は切ない、色々自分の人生と重ねて考えちゃう映画、そして最後には、じわーっと心が温かくなるような作品でした。

 ジャズやロマンチックなラブソングをはじめ、踊りたくなるような軽快な音楽まで聴けちゃって、映画とコンサート両方味わえたような満足感があります。

 トロント国際映画祭の観客賞、ベネチア国際映画祭で、ヒロイン役が主演女優賞を取るなど、評価も高まっていてアカデミー賞有力候補とも目されています!

    ゴールデングローブ賞も、史上最多の7冠を獲得するなど、凄く高評価されてますね。さて、本当にそんなに面白いのか、観てみました!

続きを読む
スポンサードリンク