ちょい虹:映画情報

人生道草しまくり迷いまくりのstray dogが遂に故郷を見つけるまでの物語。

映画「アトミックブロンド」の感想・口コミは?面白い?40代のシャリーズ・セロンが最高に格好いい!

Charlize theron

 マッドマックス怒りのデスロードでもおなじみの、シャリーズ・セロンが、超クールな女スパイに扮して、ベルリンの街を駆け巡る!

 スタイリッシュな映像に、音楽もモダンで格好いい!ハイヒール👠を使ったアクションシーンも見れるし、女性同士のキスシーンも・・・。

 なんだか、男も女もシャリーズ・セロンにうっとりしちゃいそうな映画です。

 実際に見た人からの感想や評判はどうなんでしょうか?

 

 果たして面白いのかつまらないのか、チェックしてみました!

続きを読む

「忘れられた巨人」カズオ・イシグロを読んだ感想とあらすじ。哀切でスリリングな異色の冒険譚(''ω'')

 2017年に、ノーベル文学賞を取った日系英国人のカズオ・イシグロ。現在日本語で読める、彼の最新作が「忘れられた巨人」です。

 「私を離さないで」など静かで淡々とした作品で有名ですが、近年はSFやファンタジー、推理小説からカフカのように不条理な迷宮小説まで、さまざまなジャンルを横断した創作をされていました!

 この「忘れられた巨人」も、ファンタジーの要素が濃厚です。舞台は、アーサー王時代直後のイギリス。騎士やドラゴン、謎の怪物なども登場します。

 そして、司馬遼太郎かッ!というような、渋い太刀回りのシーンすらありました。

 

 これでカズオ・イシグロを読むのは三作品目(「日の名残り」「私を離さないで」に続く)その中でも、個人的にはこれがベストだった!

 悲痛すぎる話や、淡々とした雰囲気が苦手な人でも読める!アドベンチャー要素もあってスリリング!でした。

 さて感想をば。

 

続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)の感想・評判は?B級映画じゃないよ!超エモく、深い物語。

The war of the apes

 昔の「猿の惑星」と違い、野蛮は猿がただ襲ってくるだけでなく、人間と猿、どちらの立場にも立たない、かなり思想的に深いもののありそうな映画。

 簡単に善悪に分けられない、二種族の戦いを、迫力満点に描き出していそうです。

 CGIで、猿の表情も、細かいところまで感情豊かに描いていて、

 猿と人間の少女が心を通わせる美しいシーンもあったりします。

 

 さて、この「聖戦記」、実際、観た人の感想では、どんな映画に仕上がっているんでしょうか?面白いのか、つまらないのか?チェックしてみました。

 

続きを読む

カズオ・イシグロの作品でおすすめはどれ?日本語で読める、すでに翻訳されている小説の一覧を作ったよ。

Mark Romanek, Kazuo Ishiguro and some of the Never Let Me Go cast

 ノーベル文学賞を受賞した、日系イギリス人の、カズオ・イシグロさん。

すでに何年も前から、文学好きの間では結構な評判になっていて、私も「日の名残り」と「私を離さないで」は、仲間から回ってきて読みました。

 この機会に、他のも読んでみようと思います。

 そんなわけで、内容紹介もしつつ、今すでに日本語に訳されている、カズオイシグロの小説や本の一覧を作ってみます!

 それぞれ好みは違うと思いますので、この中から、ご自分が興味引かれたのを選ぶ参考になれば嬉しいです☆

 ※ 書影はAmazonより拝借。

【目次】

  • 「遠い山なみの光」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「浮世の画家」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  •  「日の名残り」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「充たされざる者」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「わたしたちが孤児だったころ」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「わたしを離さないで」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「夜想曲」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • 「忘れられた巨人」
    • あらすじ
    • 読んだ人の感想
  • まとめ: おすすめ作品をタイプ別に紹介

 

続きを読む

【海外反応】カズオイシグロ、ノーベル文学賞受賞!海外での評価や経歴は?イギリス人なの、日本人なの。

2013 Peggy V. Helmerich Distinguished Author Award

 めでたく、カズオ・イシグロがノーベル文学賞に選ばれました!「私を離さないで」などは映画化もされていて、ご存じの方も多いかもしれません。

 イシグロ氏は、日系イギリス人。日本で生まれ、現在はイギリス国籍です。小さい頃からずっと英国で暮らしているので、日本語はあまりうまく喋れないそうです。

 さて、日本では、日系人ということで、イギリスでは、英国人がノーベル賞!ということで、色々と報道が盛り上がっていますが、海外では皆どういうふうに反応しているんでしょうか??

 調べてみました。

 

続きを読む

僕のワンダフル・ライフの感想・評判は?とにかく泣ける!悲しい!愛犬家にはたまらん映画。

In love

 飼い主さんにまた会いたい一心で生まれ変わりを繰り返すワンちゃんという、聞くからになんか泣けそうな映画。猫好き、犬好きさんの中には、色んな子を飼っても、もしかしてこの子は、あの子の生まれ変わり??などと感じることもあるみたいなので、ジーンときちゃうひとは沢山いそう・・・。

 でもって、実際に観た人の感想やレビューはどうなっているんだろう?早速チェックしてみた!

 

続きを読む

映画「スクランブル」の感想・レビュー。ヴィンテージ・カーと南仏の光景が壮麗!面白い?

Hotchkiss Grégoire

 超可愛い、夢の高級車が集合しまくる「スクランブル」。

クリント・イーストウッドの息子が主演。世界の名車を盗みまくる若者二人が、うっかりマフィアの車を盗んでしまい、捕まって危地に・・・というお話。

 とにかくチラシにも載っている車達は、フォルムからして凄く魅惑的だ。

 女性の私でも、うっとり眺めてしまう。ミニクーパーとか、ジャガーとか、外車は外見が洗練されている・・。

 さて、ある意味ルパン的な、泥棒お宝ハントなこの映画、面白いかつまらないか、評判をチェックしてみた!

 

続きを読む
スポンサードリンク