ちょい虹:映画情報

人生道草しまくり迷いまくりのstray dogが遂に故郷を見つけるまでの物語。

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」感想。ナズナが小悪魔女子過ぎた件…(2017年版)

hanabi

 あまりの妄想っぷりに、オンナとしては、見ていてたまに、恥ずかしくなってプルプル震える瞬間も。しかもヒロインのなずなが天然小悪魔過ぎて怖い。

 岩井俊二原作の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」アニメにもなっていましたが、映画版を観てきました。

 簡潔にいうと「中学生男子の妄想が詰め込まれた映画」。(でいいのか?(笑))

 

 「BOYS BE」かよ、とか思って付いていけないシーンもありつつ。全体のアニメの豪華さに救われて、そこそこ楽しめた。

 

続きを読む

進撃の巨人23巻のあらすじと感想。驚愕の展開!視点が逆に。「名誉マーレ人」とは・・・。

 壮大な軍事絵巻が繰り広げられ、謎が怒涛の勢いで解かれていく、一段と世界が広がった「進撃の巨人」。

 

最新刊23巻が発売されたので早速読んでみた!

 

続きを読む

スパイダーマン ホームカミングの感想・評判は?前代未聞!15歳のスパイダーマン。

#Movie #Poster Spider-Man: Homecoming (2017) [2025 x 3000]

 今度のスパイダーマンは、史上最年少!15歳という設定で、少年的なまだ細い体がすばしっこく、しなやかに動き回る!少年なだけにフレッシュだし、アクションシーンもどこか爽やかさが漂う。

 しかも、今回の宿敵はというと、地球外生命体の残骸から作り出されたという、ターミネーターとオオコウモリを合わせたような、なんとも魅力的な姿のモンスター機械。

 これは面白そうなのだが、口コミや感想はどうなっているのだろうか?

 チェックしてみた!

続きを読む

「ワンピース」86巻のあらすじと感想。リンリンの面白恐い過去が明らかにッ!

 尾田栄一郎の「ワンピース」は、気づけばなんと20周年!!

そしてコミックスは、86巻と超巨大な連載になっていました。さて八月四日発売の本巻では、サンジとシャーロット・プリンの結婚式が開かれるッ!

 けど、これはビッグ・マム海賊団のキャプテン、”ビッグ・マム”こと巨人族のリンリンおばちゃんが仕組んだ罠だった。

 

 これを機に、サンジの親兄弟である「ジェルマ66」を一気に片付けてしまおうという魂胆だったのだ。。。

 さて、どうなる??

 

続きを読む

「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」の感想や評判。怖くない上に窓ガラスが意味なく割れる?

_3890

 暑い夏にピッタリの、ゾクッとするような、ホラー・アクションムービーが「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」。

 オリジナルは、今でもマニアの多い往年のユニバーサル怪物映画の一つ「ミイラ再生」だ。

 トム・クルーズが、飛行機の中で、ロンドンで、中東の砂漠で駆け巡る・・・。しかも、五千年前のミイラ女王が巻き起こす怪奇現象は、なんとも不気味だけど迫力あり。

 ナミビアの砂漠でのロケでは、街を一個作り上げて、それを爆発炎上させるという大がかりなことまでして撮影されている。

 どんな映画に仕上がっているのだろう。

 口コミや感想をチェックしてみた。

続きを読む

「影裏」沼田真佑を読んだ感想とあらすじ。釣りと煙草と日本酒と。【2017年上半期芥川賞受賞作】

 2017年夏の芥川賞が発表になった。多くの人の予想と異なり?受賞したのは、沼田氏の「影裏」(えいり、と読む。かげうらでなく)。五月に文学界新人賞を獲ってデビューしたばかりなので、トントン拍子である。

 はっきしいって、最近の芥川賞はつまらな過ぎて全くチェックする気がしていなかったのだが、これがLGBTを扱っていること、それに震災についても書いているということで、興味を引かれて読んでみることにした。

 

 とても静かで淡々とした小品だった。

 とても短い。

 この短さもあってか、途中で放り出したい気には全然ならずに最後まで読めた。

 他人の日記を読んでいるかのような感覚に陥るというのも、飽きなかった理由かもしれない。

 

続きを読む

「東京喰種(グールー):re12巻」のあらすじと感想。愛がテーマの巻!【ネタバレ注意】

 7月29日に、いよいよ実写映画が公開される「東京喰種」の最新刊、12巻が出ましたので早速読んだ!

 映画自体も、主演の窪田正孝が本当に漫画のカネキ君そっくり。。(ナイーブそう、弱弱しそうww)なところが、流石に作者の石田スイが選んだだけあるなーと思わされる。

 東京の夜景や、カフェなどもけばけばしくなく、間接照明つかったシックな雰囲気で撮られているし、赫子の動く様子も、キモく再現されていて、楽しみだ。

続きを読む
スポンサードリンク