ちょい虹:映画情報

人生道草しまくり迷いまくりのstray dogが遂に故郷を見つけるまでの物語。

映画

映画「スクランブル」の感想・レビュー。ヴィンテージ・カーと南仏の光景が壮麗!面白い?

超可愛い、夢の高級車が集合しまくる「スクランブル」。 クリント・イーストウッドの息子が主演。世界の名車を盗みまくる若者二人が、うっかりマフィアの車を盗んでしまい、捕まって危地に・・・というお話。 とにかくチラシにも載っている車達は、フォルム…

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の感想!想像以上に( ^ω^)・・・

映画版。妻夫木聡と水原希子という二大スターが繰り広げる、サブカルどたばたラブコメディーってことで、面白そうかな~と見に行ったのだが・・・予想以上に・・・××だった・・・! 今日なんて、小学生の男の子つれたお母さんも見に来てたんだけど(民生のフ…

エイリアン コヴェナントの感想やレビュー。何度見てもグロい異形の生命体!

有名シリーズ「エイリアン」の前日譚。本当に、いつ見てもこのエイリアンはキモイですが…。やっぱり怖そう・・。 監督はリドリー・スコットその人が行い、いつもと同じく、超ショートカットの女性ヒロインをフィーチャー。いいですよね、この女っけをすっか…

「散歩する侵略者」を見た感想を口コミ!奇妙な愛と痴呆の物語・・?

”鬼才”というにふさわしい、黒沢清監督の最新作! 黒沢清は、個人的にはカリスマが一番好きだけれど、いつも「奇妙」なメロディーが鳴り響ているイメージがある…。 今回は、宇宙人の地球侵略もの!長澤まさみが妻、松田龍平が宇宙人に体を乗っ取られた夫。そ…

「三度目の殺人」を見た感想を口コミ!タイトルの意味は何かを考えた。福山と役所の熱い接近にクラクラ。

「そして父になる」「誰も知らない」等、過去良質の映画を作り続けてきた是枝裕和監督。今度の映画は、今までの澄み切ったあの是枝ワールド独特の空気感がさらに研ぎ澄まされたかのよう。 福山雅治が弁護士役を主演、被害者の娘を広瀬すず、そして被告人が役…

「ダンケルク」の感想・評判。一風変わった戦争映画。軍隊という集団に埋もれる無名兵士達を描く。

時は第二次世界大戦中。1940年。 ナチスドイツがポーランド、そして北フランスまで侵攻し、英仏連合の兵士40万人はフランスの海辺、ダンケルクに取り残されていた。 危機を乗り越えるため、英首相チャーチルは、史上最大の救出作戦を開始した・・・。 「イン…

映画「ワンダーウーマン」の感想・口コミは?鋼鉄のバレリーナがぶっ飛ばす!

女だけの島で育った、最強アマゾネス戦士のダイアナ。 島に不時着した男性パイロットがきっかけで、広い世界に乗り出すことに。 主演のガル・ギャドットはイスラエル国防軍にも所属していたことがあり、ミス・イスラエルに選ばれた、まさに強い美女である。 …

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」感想。妄想男子と小悪魔ナズナの、夢の果て…(2017年版)

あまりの妄想っぷりに、オンナとしては、見ていてたまに、恥ずかしくなってプルプル震える瞬間も。しかもヒロインのなずなが天然小悪魔過ぎて怖い。 岩井俊二原作の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」アニメにもなっていましたが、映画版を観て…

スパイダーマン ホームカミングの感想・評判は?前代未聞!15歳のスパイダーマン。

今度のスパイダーマンは、史上最年少!15歳という設定で、少年的なまだ細い体がすばしっこく、しなやかに動き回る!少年なだけにフレッシュだし、アクションシーンもどこか爽やかさが漂う。 しかも、今回の宿敵はというと、地球外生命体の残骸から作り出され…

「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」の感想や評判。怖くない上に窓ガラスが意味なく割れる?

暑い夏にピッタリの、ゾクッとするような、ホラー・アクションムービーが「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」。 オリジナルは、今でもマニアの多い往年のユニバーサル怪物映画の一つ「ミイラ再生」だ。 トム・クルーズが、飛行機の中で、ロンドンで、中東の砂…

「カーズ3クロスロード」の感想。車が喋って歌って「全員破壊レース」に参加するってよ。

「トイ・ストーリー」や「ファインディング・ニモ」など数々のヒット作を飛ばしているピクサー・スタジオから、レーシング・カーアニメの第三弾! 以前のような走りが出来なくなってしまい、自信を失っている「ライトニング・マックイーン」が再起を賭けて奮…

「メアリと魔女の花」を見た感想。これは反原発なのか?「チェレンコフ光」に誘われて。

待望のジブリ・・・と思いきや、ジブリじゃなかった! 「借りぐらしのアリエッティ」を作った米林監督が独立して始めてつくる映画。スタジオポノックという、これまたジブリ出身のプロデューサー西村義明が立ち上げた映画製作会社の長編第一作とか! 試写会…

パイレーツオブカリビアン5最後の海戦の感想・評判どう?ウグ・・酷評多いんだけど・・汗

ついに5作目!ジョニー・デップのジャック・スパロー、「最後の海鮮!!」 あ、「海鮮」じゃなくて「海戦」ですっ!(汗) 海鮮も旨そうだけどね・・・。 スパロウの、酔いどれフラフラ海賊具合が、ますます増している感じがするッ! (ジョニー・デップ様ご…

ハクソーリッジの感想・評判は?切腹or救出?メル・ギブソンが沖縄戦を描く!

沖縄戦といえば、10万人近い一般市民が巻き添えになって亡くなった、第二次世界大戦時の非常に悲惨な戦闘だった。 日本本土に、唯一、アメリカ軍が上陸した接近戦。 私も、高校の修学旅行で地元のおじいちゃんおばあちゃんに聞いた生々しい話 (同級生の脳味…

「パトリオットデイ」の感想・口コミは?ボストンマラソンでのテロ事件を基にしたドキュメンタリー劇映画

まだ記憶に新しい、2013年のアメリカ、ボストンのマラソン大会で発生したテロ。 世界中でテロが相次ぐさなかの映画なので、リアルな緊迫感と問題意識を感じさせられそうだ。実話を基にしているわけだが、一体どの程度映画として観れるのだろうか? どんな映…

映画「ローガン」の感想・口コミは?老いたX-MENと少女の物語。

ウルヴァリン(一種の狼男)であるローガン。老いた彼がミュータントの少女と巡り合い、彼女を守りながら戦うという、なんとなく名作の「レオン」を思い出させるような構図の物語。 アクションはもちろん、ロードムービー風な旅感と、少女と初老の男という組…

「メッセージ」(2017)の感想・評判は?ばかうけ型!押井守監督も絶賛のSF映画!【少しネタバレ】

「ほんまもんのSF」「10年経っても見れる映画だし、残すべき映画」「たぶん、今年一番の映画」と、押井守監督が絶賛し、樋口真嗣、前田真宏も 「最後のどんでん返しにやられた」「感情的にぐっとくる」 「ここから新たな地平が広がる」 「記憶に関して深い…

「スプリット」を見た感想・評判。どれくらい怖い映画?24人目の人格とは一体・・・。【ネタバレ】

久々に見る多重人格サイコサスペンス!3人の女子高生が男に誘拐されたが、彼の中にはなんと23人もの人格が住んでいた!「彼は私のいいなりよ」という女性キャラから、9歳の男の子まで・・・。 そして今、脱出をはかるJK3人の目の前で24番目の人格が誕生しよ…

「ワイルドスピード8ICE BREAK」の感想・評判は?脳味噌スイッチOFF!!【ネタバレ少な目】

マッドマックスといい、イカれたスピード狂熱カーアクションが最近キテいる。 このワイルドスピードも、原題はといえば「Fast&Furious」なので、「怒りのデスロード」とかなり似ている。 巨大鉄球が飛び出したり、監獄での壁面走りがあったり、潜水艦(!?…

映画の名作キャッチコピー例☆彡どきどき、切ない、格好いい!

映画の魅力を一言で表す、キャッチコピーの威力。 それだけで、登場人物の性格を伝えたり、怖がらせたり、切ない気持ちにさせたり、励まされる名言だったり、その力は強力です。 そんな映画の宣伝コピーの中から、思わずその映画を見たくなっちゃう、珠玉の…

「グレートウォール」の感想と口コミをチェック!巨匠が作ったB級モンスター映画??

「万里の長城」は、実は人類を守るために築かれていた・・・という、何か異様な雰囲気に包まれる歴史を題材したファンタジーアクション、「グレート・ウォール」。 ジェイソン・ボーンシリーズが記憶に新しい、アクションスター、マット・デイモンが主演の、…

「美女と野獣」実写版(2017)の感想・評判は?【ネタバレ】

ディズニー・アニメの名作、誰もが知る「美女と野獣」。あのカップル、「美女と野獣だよね」なんて慣用句的に使われてもいるw 2017年の美女と野獣は、なんと実写版なのだ! 美女と野獣といえば、紅茶セットが喋る!そして燭台が喋る! そしてお城のゴージャ…

「LIONライオン25年目のただいま」の感想・評判は?【ネタバレ】インドで迷子!→グーグルアースで故郷発見。

、 インドで迷子になった男の子が、なぜかオーストラリアに辿り着き、そこで育って大人になるが、25年後に、再び故郷捜索の旅に出る。 しかも、使うのはGoogleアース!という、実話・・・である。 一体何がどうなって、迷子になっていつの間にか海越えている…

「ゴーストインザシェル」2017(攻殻機動隊)の感想・評価!【ネタバレ】

「ゴースト・イン・ザ・シェル」といえば、押井守が作り上げた傑作アニメ。 それがハリウッド実写版になって登場!主演はスカーレット・ヨハンソン、ビートたけしも登場。 そして、草薙少佐はアニメでは線が細かったけれど、今回は太いぞ! 逞しい女性型ボデ…

映画「パッセンジャー」の感想・評判は?【ネタバレ】

大きなスペースシャトル、他のすべての乗客が冬眠カプセルで長い眠りに着く中、なぜか予定より90年も早く目覚めてしまった二人の男女・・・。 一体なぜ?どんな試練が二人を待っているのか?そして二人は恋に落ちる・・・。 という、なんともスリリングな物…

「シングSING」の感想・評判。TVの歌番組みたく脳天気でポップ!

あの「ペット」や「 ミニヨンズ」を作ったスタジオが送る、動物達のノリノリミュージカル。 飛び出してくるのは、フランク・シナトラ、ビートルズなど往年の名曲から、なんとレディ・ガガまでバラエティ豊か。 ディズニーの「モアナと伝説の海」もミュージカ…

「モアナと伝説の海」の感想や評価をチェック。北の「アナ雪」、南の「モアナ」!?

ディズニー待望の新作、「モアナと伝説の海」は、ハワイが舞台。 「アナ雪」は北の国だったけれど、 今度は南の国での大冒険と、パワフルな主題歌が待ってます。 どこまでも広がる海はきれいで、モアナは可愛いし、冒険もわくわくする感じ。 北と南で対照的…

映画「アサシンクリード」実写版の内容は?ゲームファン以外にはチンプンカンプンな気配・・・。

ルネサンス期の壮麗なスペインと、現代(??)を行き来する、二つの騎士団の争い。主人公は記憶喪失の死刑囚で、しかも祖先の遺伝子の記憶をたどって、何百年も前にスペインに飛ぶという、なんとも奇想天外な話である。 とりあえず、ちょっとマリリン・マン…

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」の感想・評判は?タイトル違いで、感情ゼロな男の話だぜよ。

ウォール街で働く男が、不意に妻を喪失する。しかし、男はただ、無感覚・・・。何も感じない。そしてある時、M&Mのマーブルチョコが自動販売機から出てこないのにクレームする目的で書いた手紙から、壊れた心の再生が始まる。 心の再生は、まず徹底的に壊…

映画「マリアンヌ」の感想・評判は?優雅さと緊迫感に酔う2時間。ブラピ若すぎる!

ブラッド・ピットが若き日の美貌を完全に取り戻したような映画「マリアンヌ」。世界大戦下で、スパイ同士の、恋してはいけない関係だったのに、惹かれ合い、偽装夫婦から本物の夫婦になってしまった二人の話。 歴史的サスペンスとラブロマンスが絡み合い、な…

スポンサードリンク