読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょい虹:映画情報

人生道草しまくり迷いまくりのstray dogが遂に故郷を見つけるまでの物語。

映画の名作キャッチコピー例☆彡どきどき、切ない、格好いい!

 

 映画の魅力を一言で表す、キャッチコピーの威力。

それだけで、登場人物の性格を伝えたり、怖がらせたり、切ない気持ちにさせたり、励まされる名言だったり、その力は強力です。

 そんな映画の宣伝コピーの中から、思わずその映画を見たくなっちゃう、珠玉のコピーを集めました!

 お楽しみあれ・・☆彡

 

 

やっぱり、糸井さんの実力凄い。ジブリ映画のキャッチコピー

 魅力的な映画コピーを探してると、ついつい引っかかってくるのが、やっぱりジブリのコピー。すごくシンプルな言葉を使っているのに、すうっと心に馴染んでくるところが、やっぱり実力ですね。

 特徴としては、こっちに語りかけてくるものが多いです。

 友達に書く手紙みたいにサラッと、でも感情こもって書いてあるっていうのが、一つのコツかもしれません。

 

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

f:id:honeybushtea:20170415155446j:plain

「魔女の宅急便」

  「おちこんだり」って打ち明けるところが、共感を誘うように仕掛けられているなあ。

 

このへんないきものはまだ日本にいるのです。たぶん。

f:id:honeybushtea:20170415160018j:plain

「となりのトトロ」

この”たぶん”が有ると無いとで、全然印象変わりますね!平凡な言葉にも、短い気分をくっつけることで、垢ぬける好例。

 

好きなひとが、できました。

f:id:honeybushtea:20170415160236j:plain

「耳をすませば」

これも、仲良い人から語り掛けられているようでドキッとしてしまう。

 

カッコイイとは、こういうことさ

「紅の豚」

これは、男性っぽい設定での語りかけバージョン。 

 

生きろ。

「もののけ姫」

 

生きねば。

f:id:honeybushtea:20170415160350j:plain

「風立ちぬ」

 もののけ姫の「生きろ」から、風立ちぬの「生きねば」に変わったことは、時代の変化を感じさせませんか?

 東日本大震災が起こり、日本も色々な意味で生きることが難しくなってきた時代です。

 

私はワタシと旅に出る

「おもひでぽろぽろ」

 

ホラー映画の名作キャッチコピー


宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない

エイリアン

 宇宙の孤独と、果てしの無さ、その中で恐怖と立ち向かうシチュエーションを、鮮やかにあらわしてます。

 

ああ、きもちわるくて、きもちいい

f:id:honeybushtea:20170415160612j:plain

うずまき

 これは見事!伊藤潤二の映画の魅力を一言で言い表しています!

そうそう、「気持ち悪くて」ぐるぐるしていると、たまらなく「気持ちよく」陶酔してくるんですよね~~。

 

怖くて、目をつぶれない

ブレアウィッチ 

  普通とは逆のことをあえていっています。目をつぶった瞬間、何が起きるか分からない、一瞬たりとも見逃せないスリル、というのもよく表現してます。

 開きっぱなしになった瞳孔に吸い込まれていくような恐怖・・・。

 

全米が吐いた

インビジブル

 これはパロディ的でちょっと笑っちゃうおかしさもありますが・・・。フツーは「全米が泣いた」

ですな。この、ステレオタイプな惹句をちょっといじると、面白くなるという例。

 

この人間には心がない

f:id:honeybushtea:20170415160756j:plain

黒い家

 家庭内で行われるヒシヒシと怖いホラーを描いた映画。やたらとインパクトあるキャッチコピーになっているのは、「この」という指示代名詞と、「心がない」という言い方の、風変わりさでしょうか・・・。

 

この世で、いちばん死に近い場所

死国

 「この世で、いちばん」○○な○○、っていうのも、インパクトあります。

 

語りかけ系の名作キャッチコピー

 映画のキャッチコピーは、なぜか、語りかけてくるものが多いっす。

兄貴、元気ですか?
これが最後の手紙です。

手紙

 なんで「最後」なの?とか色々気にさせられちゃう。すでに映画のイントロ部分につかまれた感触のコピー。

さよならなんて、言えないよ…

f:id:honeybushtea:20170415161354j:plain

トイストーリー3

 

 
皆様、御遺体が焼けます間 この映画をご覧下さい。 故人のご供養になりますので・・・。

 

大往生

 これは究極の語りかけ。映画と観客を一気に結びつける。

 

生きているのは、おとなだけですか

f:id:honeybushtea:20170415161551j:plain

誰も知らない

 「誰も知らない」というタイトルとあわせて、切実なものを訴えかけてきます。

 

天国じゃ、みんなが 海の話をするんだぜ。

ノッキンオンヘブンズドア

 一瞬で、映画の渋くて叙情的な空気感が伝わってくるキャッチコピー。

 

魂を売る。それだけでいいんだよ。

ディアボロスー悪魔の扉ー

  売るだけでいい・・・。あんなに欲しがってたアレが手に入るんだぞ!デーモンに耳元で囁かれるような感じがたまりません。

 

おまえたちの好きにはさせない。

f:id:honeybushtea:20170415161752j:plain

ホワイトアウト

 なんとなく、ヒーローな感じに酔わされてしまうキャッチコピー。

 

入ってみる?

f:id:honeybushtea:20170415161847j:plain

マルコビッチの穴

 

幸せになる

f:id:honeybushtea:20170415162010j:plain

アメリ

 「幸せになる!」ていう宣言なのか、この映画を観た人が「幸せになる」っていう意味なのか分からないけど、アメリのアップと一緒になって、なんともいえないハッピーさを伝えてくる。

 

映画の世界観を一瞬で開くコピー

f:id:honeybushtea:20170415162113j:plain


携帯もパソコンもTVもなかったのに、どうしてあんなに楽しかったのだろう。

Always 三丁目の夕日


会いたい人がいる。待っている人がいる。

Always 続三丁目の夕日


どんなに時代が変わっても、夢があるから前を向ける。

Always 三丁目の夕日'64

 

 懐かしくて人情味に溢れている、三丁目の夕日の世界を一瞬で活写している。

 

優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。

八日目の蝉

 映画の物語の設定そのものを、一言で述べただけなんだけど、それ自体意外性あるから、引き付けられてしまう。

 

使った弾丸11811 吹っ飛んだ部屋148 絶体絶命97 破った約束35 爆破したビル12 そして便器1

リーサル・ウエポン4

 便器っちゅうのがご愛嬌。それにしても、本当に数えたのかどうかが気にかかる・・・。

 

最悪の俺に、とびっきりの天使がやってきた

 バッファロー66

 ビンセント・ギャロのアクの強いルックスと相まって、効果的。

あの橋を渡るまでは、兄弟でした

f:id:honeybushtea:20170415164905j:plain

ゆれる

 何が起こるのか気にさせる。

 

戦争で傷つくのは、いつも青春

プラトーン

 

 未修整・未検閲・未婚。

ブリジット・ジョーンズの日記
 セキララに語られる女子の生活という内容を想像させますね。

 

 

切ない系の映画名作コピー

 読むだけで泣きそうになるコピーもあります。

 

だから、「さよなら」のかわりに叫んだ。
胸、引き裂かれる思いでー

f:id:honeybushtea:20170415165038j:plain

蝶の舌

 

どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか

f:id:honeybushtea:20170415165140j:plain

秒速5センチメートル

 ちなみに「秒速5cm」というのは、桜の花びらが落ちる速度だそうです。

 

意外性で勝負の映画キャッチコピー

 

凶暴な純愛。

f:id:honeybushtea:20170415165356j:plain

レオン
 「凶暴」と正反対のイメージがある「純愛」。だけど組み合わせると、恋心の強さやひりひりした切なさが伝わります。
 

バカも休み休みyeah!

 オースティン・パワーズ
 前半では、たしなめられるのかと思ったら、後半ではイエー☆と一緒にお馬鹿になっちゃうのがおもろい。
 

一身上の都合により - 戦争します。

サラリーマン金太郎

 心から止めてほしい。

 

犬絶賛

 102

 「大」の字に点をいっこ付けただけという、小技がインパクト出してる。

 

雨男、しかも死神。  

死神の精度

 キャラ設定を言ってるだけなんだけど、雨男というオトボケな存在と死神がミスマッチで新鮮。

 

アデル、ブルーは熱い色

f:id:honeybushtea:20170415165636j:plain

 これは、映画タイトルです。

ふつう冷たい色と思われるブルーが「熱い」っていわれることで、そこはかとないお洒落さと物語を示しています。

 

まとめ

 映画のキャッチコピーは、それだけで切なさや楽しさ、不思議さが伝わってきて楽しいですなあ。コピーと一緒に映画を思い出すって人も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク